機密保持について

piip

事業承継・M&Aの相談を受ける立場に求められる重要な要素の一つに「機密保持」があります。

事業承継の成立・M&Aの成立は、関係当事者が同一のゴールに向けて「新しい経済主体を創り出す共同作業」です。

企業経営者の皆様が直接ご相談なされるときでもご安心いただけるよう、当社では、情報管理・機密保持について細心の注意を払うために、全職員に「個人情報保護士」の資格取得を義務づけています。

なお、詳細につきましては、当社個人情報保護方針を御参照ください。

[このウィンドウを閉じる]